Next Prev

2021年スタブハイのエピソード1が無料公開

BeachCulture 2021/07/29

スタブマガジンが主催するエアコンテスト「STAB High」がコスタリカのプラヤ・エルモサで12日間に渡って開催され、8名のメンズサーファーと6名のウィメンズサーファーが世界中から集められ、ライトとレフトの両方向からエアリアルを披露し、それぞれのトップウェーブで競う世界最高峰のエアコンテスト。

大橋海人が今年開催された「STAB High」には日本人として初めて招待され、マット・メオラ、アルビー・レイヤーといった世界屈指のエアリストと顔並べ参加し、その時の映像がエピソード1~5にかけて公開される。

この投稿をInstagramで見る

kaitoohashi 大橋海人(@kaitoohashi)がシェアした投稿

エピソード1は約30分ほどの尺になっており、13歳ながらスタブハイに参加したエリン・ブルックスがメイクしたエアリバースが注目され、50点の満点を叩き出した。

またブラジル出身のマテウス・ハーディが披露したストレートエアーが高すぎると話題を呼んでいる。

エピソード2は7月29日に公開となります。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend