Next Prev

松田詩野が「LOEWE」のモデルに起用

BeachCulture 2021/07/05

2019年「QS6000 ICHINOMIYA CHIBA OPEN」で第3位、「第1回ジャパンオープンオブサーフィン」で見事優勝、「2019 ISA World Surfing Games」ではアジア選手最高の15位となり、日本を代表するトッププロサーファーのひとり松田詩野。

ニューヨークの出身で世界で活躍するヘイリー・エレファンテとの初のコラボレーションを発表した世界的サーフブランド「BILLABONG」からサスティナブルライフを中心としたイメージムービーに出演するなど、また世界中の小さな子供から大人まで幅広く親しまれているバービー人形のロールモデルに起用されるなどとサーフィン以外でも多くの注目を集めている。

そして今回スペインのラグジュアリーレザーブランド「LOEWE」の2021年FWプレコレクションモデルに起用され、モデルで俳優の本田翼、パフォーマーの夏木マリと共演し、今回のテーマである「幸せ」について発言している。

この投稿をInstagramで見る

Shino Matsuda/松田詩野(@shinomatsuda)がシェアした投稿

松田詩野は「積み重ねていれば大きな進化として現れる、自分では気づけないことを海は教えてくれる」などと語り、出演しています。

惜しくも東京オリンピック出場は逃してしまいましたが、サーフィン業界に留まらず、飛躍していく松田詩野から今後も目が離せません。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend