Next Prev

「Red Bull Foam Wreckers」が開催

BeachCulture 2021/06/02

多くのアスリートをスポンサードしているレッドブルが今回「Red Bull Foam Wreckers」というスポンジボードを使用した新感覚のサーフイベントをテキサス州ウェーコのウェイブプール「BSRサーフリゾート」で開催した。

この投稿をInstagramで見る

Red Bull Surfing(@redbullsurfing)がシェアした投稿

オアフ島ノースショアのパイプラインをホームとして「Volcom Pipe Pro」など数々のビッグタイトルを獲得し、2005年以降フリーサーファーとして活動し、サーフフィルムを作り、「Surfer Awards」で複数の賞を受賞したジェイミー・オブライエンがホストとなり、ジェイミーのスポンサーであるレッドブルとキャッチサーフが混ざったイベントです。

テクニックや難易度を競う通常のイベントとは少し異なり、オリジナリティやエンタメ性がジャッジ基準となる新しいイベントとなっており、ヒート前に「Wheel of Shred」というものでヒートで使用するスポンジボードを決めてパフォーマンスを披露するというルールとなっています。

アメリカ国内の13か所にてイベントが開催され、元CTサーファーのカラニ・ロブ、サーフVloggerのベン・グレイビー、スキムボーダーのブレア・コンクリンなどもジャッジとして参加し、新しいイベントとなっています。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

Local Green Festival’21開催決定!!

BeachCulture 2021/06/08

来場前にご覧ください。新型コロナウイルス感染対策について

BeachCulture 2021/05/22