Next Prev

「GQ JAPAN」表紙に都筑有夢路と五十嵐カノア登場

BeachCulture 2021/05/31

PHOTO:Maciej Kucia 
1957年に米国で発売され、現在18カ国で発行されている世界で最初のメンズ・ファッション&ライフスタイル誌『GQ』の日本版として、2003年4月に発売された「GQ JAPAN」

知性、品性、感性、ビジネスとプライベートの両方で”本質”にこだわる男性のためのライフスタイル誌。
またその年に活躍した各業界の男性を毎年年末に表彰する「GQ Men of the Year」も多くの人気を集めている。

そして2ヶ月後にオリンピックを控えている5月25日に発売される「GQ JAPAN」では世界で活躍している若きアスリート17人が特集され、サーファー代表として現在CTで活躍中の五十嵐カノアと都筑有夢路が紹介され、表紙にも写っている。

この投稿をInstagramで見る

GQ JAPAN(@gqjapan)がシェアした投稿

その他に中村輪夢(BMX)、堀米雄斗(スケートボード)、半井重幸(ブレイクダンス)など若い世代ながら世界のトップレベルで活躍するアスリートが取り上げられ、種目は問わず、日の丸を背負って戦う若き日本人アスリートが紹介されています。

また五十嵐カノアは2019年バリ島クラマスで行われたCT第3戦「Corona Bali Protected」で優勝など輝かしい成績を残し、「GQ MEN OF THE YEAR」でアスリート部門を受賞しています。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

Local Green Festival’21開催決定!!

BeachCulture 2021/06/08

来場前にご覧ください。新型コロナウイルス感染対策について

BeachCulture 2021/05/22