Next Prev

ナラビーンクラシックのワイルドカード発表!

BeachCulture 2021/04/12

PHOTO:© WSL/Scholtz
4月16日から始まるオーストラリアンレグ第2戦「リップカール ノースナラビーン クラシック」でリップカールがスポンサーの為、3度ワールドチャンピオンに輝いているミック・ファニングがワイルドカード枠を獲得した。

2018年のベルズビーチイベントでワールドツアーを引退し、「ホワイトライトニング(白い稲妻)」という名でも親しまれているサーフィン界のレジェンドであり、22回ものツアータイトルを獲得し、オーストラリアでは国内最高勲章を受賞している。

また2020年の2月にサプライズプロポーズとパートナー妊娠を発表し、アメリカ人モデルのブリーアナ・ランデールとの間に第一子が誕生したミックですが、今回のワールドカード枠の獲得について、「現役時代にワイルドカードに大切なヒートを奪われた経験もある」などとコメントし、コンテスト開催までトレーニングに励むそうです。

この投稿をInstagramで見る

Mick Fanning(@mfanno)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Mick Fanning(@mfanno)がシェアした投稿

ワールドツアー引退後はスペシャルイベントを除き、WSLイベントに出場していないミックは「ノースナラビーン クラシック」では初戦からシード順位トップとの対戦となり、初戦から見応えのあるヒートになりそうですね。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

Local Green Festival’21開催決定!!

BeachCulture 2021/06/08

来場前にご覧ください。新型コロナウイルス感染対策について

BeachCulture 2021/05/22