Next Prev

五十嵐カノアCT開幕舞台裏密着!

BeachCulture 2021/04/02

両親は日本人でありながらもカリフォルニアで生まれ、3歳からサーフィンを始める五十嵐カノア。

その後、数々のアマチュアコンテストでタイトルを獲得し、2011年にメインスポンサーである「Quiksilver」と契約し、プロへ転向し、現在では日本人で唯一のCTの舞台で活躍し、東京オリンピック日本代表に選出されている日本を代表するトッププロサーファー。

また数々のアワードなどにノミネートされるなど「GQ MEN OF THE YEAR」のアスリート部門を受賞した経験があり、2020年1月にパリで開催されたフランスの世界的ファッションブランド「Dior」のコレクションに招待され、ファミリーに加わったと発表するなどファッション業界でも活躍しているカノア。

この投稿をInstagramで見る

Kanoa Igarashi(@kanoaigarashi)がシェアした投稿

そして今回、CTサーファーである五十嵐カノアの舞台裏に密着した映像「Beyond The Lines」がレッドブルから公開されました。

ポルトガルから2021年シーズンスタートとなったハワイイベント開催直前までを密着した映像となり、フリーサーフィンやトレーニングなど、家族との合流シーン、新たなコーチとのコミュニケーションを取っている様子など、普段では決して見ることのできないCT開幕直前の舞台裏映像がご覧いただけます。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

世界一のロングライドを求めて

BeachCulture 2021/03/24