Next Prev

遂に1993年の優勝賞金獲得!?

BeachCulture 2021/03/15

Photo : Deb Sciffer
オーストラリア・シドニー出身で女性サーファーの先駆者の一人であり、80年代後半から90年代通して「Girls Can’t Surf」に登場するリサ・アンダーセン、パム・バリッジ、レイン・ビーチリーなどとともに戦い、1993年にはワールドチャンピオンにも輝いたポーリン・メンツァー。

この投稿をInstagramで見る

Pauline Menczer(@naughty_pauls)がシェアした投稿

ポーリンは父親を亡くし、母親と3人の兄弟と育ち、更にはポーリンは持病と闘いながら20年間ワールドツアーを戦い抜いた。

1993年に念願のワールドチャンピオンに輝いたポーリンだが、その2週間前に急な発作を起こし、車椅子で生活を送っていた。
凄まじい回復力と持ち前のサーフィンスキルで見事世界チャンピオンに輝いたが、優勝賞金は設定されていなかった。

世界チャンピオンに輝いた年のポーリンの総収入はなんと約3万ドルでそのうちの半分以上はコンテストに参加する為の遠征費で消えていた。

昨年からWSLでは男女の賞金も等しくなったが、その影には映画「Girls Can’t Surf」に出演しているポーリンらの女性サーファーの活動があったからこそ、サーフィン界で男女平等の動きが始まったのだろう。

現在リップカールのプロダクトマネージャーのソフィ・マーシャルとジャーナリストのミミ・ラモンターニュが支援しようと募金活動を始め、1週間近くで目標金額を達成した。

募金サイトはこちらから。
https://www.gofundme.com/f/pauline-menczer-world-title?qid=845259fb325716149f5dd467b55fa85e

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

Local Green Festival開催中止のご案内

BeachCulture 2021/08/25

Local Green Festivalʼ21 タイムテーブル発表!

BeachCulture 2021/08/17