Next Prev

スカイ・ブラウンのメインスポンサーがビラボンに決定!

BeachCulture 2021/02/24

プロスケーターであり、プロサーファーでもあるスカイ・ブラウン、日本の宮崎県出身で日本人の母とイギリス人の父との間に生まれた。

世界トップスケーターが集まる国際大会シンプルセッションで優勝、全英スケートボード選手権でも優勝するなどと当時10歳とは思えないほどの活躍をし、更には7歳にして大手スポーツブランドNIKEと契約するなど世界中から大注目を浴びている。

そして現在12歳のスカイ・ブラウンはスケーターとしてイギリスのオリンピック強化選手に選出され、サーフィンではサーフブランドからスポンサードもされており、横乗りスポーツ2つのプロ選手として活躍しているスーパーガールだ。

この投稿をInstagramで見る

Sky Brown(@skybrown)がシェアした投稿

以前スカイは大手サーフスポンサーであるハーレーがメインスポンサーであったが、ハーレーは2019年終わりに買収した投資会社主導により、多くのサーファーとの契約を解消するなどでスカイも契約を解消。

その後はサーフボードのノーズにナイキのステッカーが貼られたり、オニールをタグ付けたりと色々なスポンサーとの経緯があった中で今回正式にビラボンとの契約を発表した。

この投稿をInstagramで見る

Billabong(@billabong)がシェアした投稿

まだ12歳でありながらも、既に輝かしいタイトル、スポンサー歴などを持ち最近のInstagramでの投稿ではローラ・エネヴァーとの動画もアップされており、今後更なる活躍に期待しています。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend