Next Prev

Rage最新動画「I WISH WE HAD A JET SKI」!

BeachCulture 2021/01/24

ヤンチャサーファーであり、サーフィンのスキルは世界トップクラスであるアンダーグランドヒーローが多く存在するオーストラリア。

デッキパッドやリーシュコードといったサーフアクセサリーブランドがオーストラリア出身のフリーサーファーたちにより誕生した「RAGE」。

フリーサーファーとフィルマーでチームを組み、「Epokhe」や「Octopus」といったブランドと同じようにブランドプロモーションとなるフリーサーフィン映像を公開しています。

今回公開された動画に参加しているのはノア・ディーン、クリード・マクタガート
、ショーン・マナーズ、ボー・フォスター、ジェイク・ヴィンセントといったフリーサーファー達とクリードの友人であるフィルマーのトビー・クリーガン。

この投稿をInstagramで見る

Noa Deane PTY Ltd(@ilovetables)がシェアした投稿

ノア・ディーンはヤンチャサーファーでありながらサーフィンスキルは世界トップレベルで特にエアーは他のプロサーファーと比べても一味違うし、自分自身でサーフボードをデザインしていたり、スケートや音楽などサーフィン以外でも様々なモノでもセンスを生かしている。

またクリード・マクタガートはビラボンライダーであり、ミュージシャンとしての顔を待っていたりとノア・ディーンのように活動の幅は多岐に渡る人気フリーサーファー。

などといったコンテストサーファーとはまた少し違った、サーフィン以外の分野にも手を伸ばしているサーファーが多い。

そんな彼らの手掛ける「RAGE」最新映像をご覧ください。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

「The Hold Down」エピソード1 ミック・ファニング。

BeachCulture 2021/02/28

GREENROOM FESTIVAL’21開催決定!!

BeachCulture 2021/02/26

海洋プラスチックゴミと環境問題

BeachCulture 2021/02/19

ガブリエル・メディナが結婚を発表!

BeachCulture 2021/02/13