Next Prev

ハワイアンサーファーVlogをスタート

BeachCulture 2020/09/17

ハワイ出身の元CTサーファー、イズキール・ラウ。
ジークという呼び名でも親しまれている。

2018年ハワイオアフ島で開催されたQS最終戦「Vans World Cup of Surfing」でイズキールにとって2度目の優勝。

2017-2019シーズンはCTツアーに参戦していましたが、2019シーズンではCTランク28位、QSランク17位でCTツアー残留を果すことができなかった。

この投稿をInstagramで見る

Today is 8-6 💥 Visualizing the day I put this jersey back on! @wsl #86

Ezekiel Lau(@zekelau)がシェアした投稿 –

そんなイズキールがVlogをスタート。
メイソン・ホー、ネイザン・フローレンスなども最近ではVlogを始め、イズキールは他のハワイアンサーファーとは違い、サウスショアをホームとするサーファー。

トレーニングの裏側や、トリップの裏側などと普段見ることがあまりできないものが今後見ることができる。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

元ワールドチャンピオンが来シーズンでの引退を発表!

BeachCulture 2020/09/20

オーストラリアで開催された「Tweed Coast Pro」

BeachCulture 2020/09/19