Next Prev

イモージェン・コールドウェルがシグネチャーサングラスをリリース

BeachCulture 2020/09/08

西オーストラリアで育ったイモージェン・コールドウェル。

イモージェンのホームは携帯の電波が届かない、西オーストラリア北西部の砂漠地帯。
ビッグウェーブで有名な環境で育ったイモージェンはスラブに強いサーファーへと成長し、美しいルックスを持ちながら、野生で育ったような注目のウイメンズフリーサーファーです。

この投稿をInstagramで見る

Lone Ranger 🦂 @lackofcoloraus

Imogen Caldwell(@imogencaldwell)がシェアした投稿 –

そんなイモージェンが今回シグネチャーモデルとなるサングラスをリリースした。
2000年に西オーストラリアで生まれたアイウェアブランドのオーティス。

サングランスのモデルは3種類出ていて、オールラウンドなモデル、クラシックなモデル、スタイリッシュなモデルとなっている。

こちらからご購入。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

元ワールドチャンピオンが来シーズンでの引退を発表!

BeachCulture 2020/09/20

オーストラリアで開催された「Tweed Coast Pro」

BeachCulture 2020/09/19