Next Prev

サーファーにおすすめの日焼け止め3選!

BeachCulture 2020/08/13

夏のサーフィンには必需品と言っても過言ではない日焼け止め。
サーフィンをしている間、海中にいて気持ちが良いかもしれないが、肌に直接紫外線を浴び、肌への大きな
ダメージを与えています。

日焼け止めは肌へのダメージを軽減する効果があり、しっかり自分の肌に合った商品を選びましょう。

そこで今回はサーファーの方におすすめな日焼け止めをご紹介します。

・COCOSUNSHINE(ココサンシャイン)

ココサンシャインはウォータープルーフ処方で汗や水にとても強く、サーフィンなどのスポーツでも高い耐水性をもっている。簡単に塗ってのばせるスティックタイプであり、パラベンやアルコールなどの防腐剤は使っていないため安心して使えます。

プロサーファーの平原颯馬や笹子 夏輝が愛用している。

こちらから購入。

・SALT AND STONE(ソルトアンドストーン)

「SALT」は海を表し、「STONE」は陸を表す。
Kai Neville、Bakerboy、Erik Ellington、Darrel Mathesがサーフィン、スケートボード、スノーボードなど各スポーツのキーパーソンが中心となって立ち上げた、 カリフォルニア発の日焼け止めブランド「SALT&STONE」。

プロサーファーの大橋海人が愛用している。

こちらから購入。

・BRISAMARINA(ブリサマリーナ)

汗や水に強いウォータープルーフタイプでプラセンタや10種類以上の植物由来エキスを配合しているため水に濡れても取れにくく、肌に優しい。

プロサーファーの村上舜が愛用している。

こちらから購入。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

元ワールドチャンピオンが来シーズンでの引退を発表!

BeachCulture 2020/09/20

オーストラリアで開催された「Tweed Coast Pro」

BeachCulture 2020/09/19