Next Prev

若き天才イーライ・ハンネマン

BeachCulture 2020/08/05

10代前半の頃から世界的に注目を集めているハワイ・マウイ島出身のイーライ・ハンネマン(17歳)

2018年にはウェイブプールで開催されたエアショー「スタブハイ」で3位となり、エアリアルのバリエーションには定評がある。

まだ大きなコンテストではタイトルは取れていないが、高いエアリアルのスキルをもっていれば、今後QSなどで大きな武器となり、大活躍するでしょう。

自身のinstagramでは彼女とのプライベート写真も載っていて、サーフィン以外でも充実している様子も伺われる。

この投稿をInstagramで見る

my girl <3

Eli(@elihanneman)がシェアした投稿 –

そして今回は過去のパシフィック・ウインターでのイーライのベストライディングをレッドブルにより公開された。

イーライのホームマウイ島からオアフ島のノースショアまで、またタヒチでも撮影され、エアリアルだけではなく、ビッグウェイブにもチャージし、ロング・バレルも披露している。

これでもまだ17歳で今後更なる成長が期待されるイーライ、今後も彼のサーフィンに注目して追っていきたい。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

元ワールドチャンピオンが来シーズンでの引退を発表!

BeachCulture 2020/09/20

オーストラリアで開催された「Tweed Coast Pro」

BeachCulture 2020/09/19