Next Prev

BSRサーフリゾートでエアリバース連続!

BeachCulture 2020/06/28

テキサス州ウェーコに位置するBSRサーフリゾートはバレルからエアリアルに様々なバリエーションの波があることが特徴。

現在のウェイブプールの中では最もリアルな波が味わえると言われている。
初級者、中級者、上級者コースと自分のレベルにあった波を選べるのでどんなサーファーでも楽しめるウェイブプールとなっている。

そんなBSRサーフリゾートでハワイをホームとする13歳ジャクソン・ドリアンが魅せたエアリバース連続の映像をお届けします。

この投稿をInstagramで見る

Really fun waves the last few days in Sumbawa. Stoked to be here with @brodi_sale and filming with @mister_clips 🤙🏾 @olamau_hi @billabong @slaterdesigns

Jackson Dorian(@jackson_dorian)がシェアした投稿 –

ジャクソン・ドリアンの父はご存知の通り、元CTサーファーでありビッグウェイブサーファーのシェーン・ドリアン。
シェーン・ドリアンはケリー・スレーターやロブ・マチャドらとともに「モーメンタム世代」という一時代を築いた。

ジャクソンは父と同じくビラボンがメインスポンサーであり、世界中を飛び回っている若手サーファー。

エアーの高さ、フルローテーション、着地と全てが世界トップレベルのテクニックとなっていますが、これは父親譲りのセンスなのでしょうか。
今後のジャクソンの活躍からも目が離せません。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

美しすぎるナイトサーフィン映像

BeachCulture 2020/06/18