Next Prev

イアン・ウォルシュの2019-2020シーズンハイライト動画

BeachCulture 2020/06/17

ハワイ、マウイ島をホームとするビッグウェイブサーファーのイアン・ウォルシュ。

どんなビッグウェーブにも果敢に挑み続けるビッグウェイブサーファーで2003年以来、故郷であるマウイ島で「メネフネ・メイヘム」という青少年向けに創造性、奨学金、環境への認識を促進する非営利のイベントを主催している。
また現在でも青少年が参加できるイベントの開発のために世界中を回り続けている。

ビッグウェイブツアーイベント2017年「ピアヒ・チャレンジ」にて2年連続でこの大会で優勝している同じくマウイ島出身のケリー・ケンパーを抑えてイアンが優勝。

そんなイアンの2019-2020シーズンのハイライト動画ではジョーズ(マウイ島)、マーヴェリックス(北カリフォルニア)、ナザレ(ポルトガル)、ワイメアベイ(オアフ島)といった世界最高峰のビッグウェイブスポット。

この投稿をInstagramで見る

Survival surf 💨😨🇵🇹 ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 📸 @helio_antonio

Ian Walsh(@ian.walsh)がシェアした投稿 –

大迫力のイアンのシーズンハイライト動画をどうぞご覧ください。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

美しすぎるナイトサーフィン映像

BeachCulture 2020/06/18