Next Prev

18歳ダコタ・ウォルターズ

BeachCulture 2020/06/13

オーストラリア出身でビラボンライダーのダコタ・ウォルターズ18歳。

ビラボン程のメジャーブランドがスポンサーである若手サーファーとなるとゴールドコースト出身の人が多いがダコタはアンゴーリーをホームとして活動している。

この投稿をInstagramで見る

Stoked to win the @wslairborne trials today! Can’t wait to have a go at Snapper. @redbull_surfing

Dakoda Walters(@dakodawalters)がシェアした投稿 –

2019年のダコタはオーストラリア、オセアニアのジュニア部門にてランキングトップを獲得。
2020年はQS1000「Carve Pro」にてQSイベント初優勝を飾り、コンテストサーファーとして飛躍する年になるはずであった。

まだまだ若手サーファーな為、この先ダコタの名前を多く耳にすることがあるだろう。
実力は十分にある為、今後の活躍に期待です。

そんなダコタのフリーサーフィン映像をご覧ください。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

元ワールドチャンピオンが来シーズンでの引退を発表!

BeachCulture 2020/09/20

オーストラリアで開催された「Tweed Coast Pro」

BeachCulture 2020/09/19