Next Prev

臨場感あるパワフルな写真

BeachCulture 2020/06/04

1968年カリフォルニア州ナパで生まれたクラーク・リトル。

https://clarklittlephotography.com/

その2年後に父親の仕事でハワイ州ノースショアに移住し、ノースショアのワイメアベイをホームにプロサーファーとして活躍。
2007年、クラークの妻に「寝室に飾る、海の写真が欲しい」と頼まれ、これまでのサーファーとしての経験を生かし、何気ない妻の一言からカメラを手にすることになり、最高の一枚を追求し始めた。

ノースショアのショアブレイクの写真を主に撮影し、独特の感性で多くの人々を魅了している。
ノースショアの力強い波を知り尽くしているクラークだからこそ撮れる写真であり、撮影方法も独特で、そんな撮影風景の動画もご紹介します。

ノースショアの力強い波の一瞬を写真で表現し、飾ってあればそれだけでノースショアにいるかのような気持ちにさせてくれる作品ばかり。
2010年にカリフォルニア州のラグーナビーチ、そして2011年にはハワイのノースショアにクラーク・リトル ギャラリーが2店舗オープンしている。
ハワイに行った際には是非とも訪れてみたいですね。

またamazonではカレンダーを購入することができ、毎月違ったクラークの写真を自宅でも見ることができる。

購入はこちら

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

美しすぎるナイトサーフィン映像

BeachCulture 2020/06/18