Next Prev

日本の絶景露天風呂

BeachCulture 2020/03/15

どの時代においても日本の文化として親しまれてきている温泉。
源泉の数はなんと2万7000を越えていて、3000箇所超えの温泉地があり、まさかに温泉大国と言えるでしょう。
今回はそんな温泉大国である日本の絶景露天風呂をご紹介します。

・ほったらかし温泉(山梨)
http://www.hottarakashi-onsen.com/

山梨県山梨市にあるほったらかし温泉は標高約 700 メートルの山頂から富士山と甲府盆地 を一望できる露天風呂となっています。
ほったらかし温泉には「あっちの湯」と「こっちの湯」と 2 つの温泉が存在します。 料金は別々で初めはどっちの湯に入ればいいのか戸惑ってしまうと思うので、違いを軽く ご紹介します。
「あっちの湯」
日の出の 1 時間前~22:00 まで営業と早朝から入浴できるためお風呂に浸かりながら日の 出を迎えるという贅沢な時間を過ごせます。 富士山を眺望する時に少し斜め右方向に見え、少し高さがあるため甲府盆地を見下ろすに

は最適です。また、夜は温泉の浸かりながら夜景を一望できます。
「こっちの湯」
10:00~17:00(土日祝日は 22:00)とあっちの湯と比べると営業時間が短いです。 日本一の山、富士山が正面にあり、天気によっては綺麗に見ることができます。
大きくこのような違いがあります! どちらの湯も山の上だからこそ生まれる開放感があり、美しい景色と共にのんびりと浸か ることが出来ます。

・乳頭温泉郷 鶴の湯温泉(秋田県)
http://www.nyuto-onsenkyo.com/tsurunoyu.html

標高 800m に位置する乳頭温泉郷の中でも最も古くからある温泉です。 まるでひと昔の時代にタイムスリップしたかのような気になれます。 日帰りでしたら入浴料は 600 円で 10:00~15:00 まで営業しています。 「白湯」「黒湯」「中の湯」「滝の湯」の 4 種類の源泉が湧く非常に珍しい温泉です。

冬には雪景色を一望できる露天風呂で訪れた人々を魅了するでしょう。 なんといってもススキに囲まれた白い湯が大人気だそうです。ここに訪れる観光客があた りの美しさにカメラを片手に写真を撮るといったマナー違反の方も多くいるそうです、。
澄んだ空気と歴史を感じる空間に最高の癒しを感じることができると思います!

・湯元 凌雲閣(北海道)
https://www.ryounkaku.jp/

北海道のほぼ中央に位置し、北海道で 1 番高いところにある温泉と知られ、標高は 1280m もあります。
日帰りでしたら 8:00~20:00 の営業で大人 800 円。
夏は緑、秋は紅葉、10 月上旬~6 月上旬までは雪景色と季節ごとに変わる色とりどりの景 色を北海道の高台から楽しめます。
標高 1280m から見下ろせる景色に誰もが感激するそうです。冬ならば真っ白な雪景色と茶 褐色の湯のコントラストが鮮やかで非日常の空間を味わえるそうです!
紹介した 3 つの露天風呂の他にも温泉大国日本にはまだまだ絶景の温泉がいくつもありま す!旅先などで絶景を眺めながら疲れた身体を温めて最高の癒しを求めに行ってみてはどうですか?

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

免疫力を高めるために!

BeachCulture 2020/03/26

湘南カフェレストラン

BeachCulture 2020/03/21

日本の絶景露天風呂

BeachCulture 2020/03/15

GREENROOM FESTIVAL’20第3弾出演アーティスト&日割り発表!

BeachCulture 2020/03/12

東京都に属する太平洋の島々!?

BeachCulture 2020/03/10

プラスチックごみと環境問題

BeachCulture 2020/03/07

死ぬまでに1度は行ってみたい世界の楽園!!

BeachCulture 2020/03/01

五十嵐カノアがハワイ州観光局親善大使に就任!!

BeachCulture 2020/02/22