Next Prev

死ぬまでに1度は行ってみたい世界の楽園!!

BeachCulture 2020/03/01

インターネットで見るだけでは満足できない人へ。
現地に行って美しい景色を目にし、一生の思い出にしたい人へ。
今回は死ぬまでに1度は行ってみたい世界の楽園をご紹介します!!

”死ぬまでに”と聞くと 思わずドキドキしますね。世界にはリゾート地や秘境スポットなどが多く存在します。
どうぞご覧下さい!!

オーストラリアの北東岸に位置し、2000km 以上もの全長を持ち、世界最大のサンゴ礁地帯グレートバリアリーフ。
その中央にあるウィットサンデー諸島の島々に囲まれ、唯一滑走路を備える島。

ハートのサンゴ礁「ハートリーフ」や「ヒル・インレット」と呼ばれる白砂と碧い海水が混ざり合って作られた模様は圧巻。
ヒル・インレットから続く天国のビーチと呼ばれる白砂の 「ホワイトヘブンビーチ」がある。2017年のトリップトラベラーズチョイスアワードでホワイトヘブンビーチは南太平洋で第1位のビーチと選ばれました。
天国のビーチ、奇跡とも言える自然のままの環境、ハミルトン島から簡単なアクセス、これらはホワイトヘブンビーチが愛される理由の一つですね。

南半球にあるオーストラリアは日本と季節が真逆な為、春は9~11月、夏は12~2月、秋は3~5月、冬は6~8月となる。
ハミルトン島へは一年を通して訪れることは可能だが、海の透明度が最も上がることから春がベストシーズンだそうだ。

・ジープ島(ミクロネシア連邦)

DCIM100MEDIADJI_0040.JPG

画像引用元

西太平洋に位置し、ヤップ、チューク、ポンペイ、コスラエと4つの州から構成されてできたミクロネシア連邦。
周囲をサンゴ礁に囲まれたジープ島は外周わずか110km、直径が34mというひと目で島全体を見渡せるほど小さな島です。
また、ハウスリーフと呼ばれるサンゴの群落があり、海洋生物たちのオアシスとなっていて、バンドウイルカの通り道でもある為、海を泳げばイルカとの遭遇の可能性もある。

ジープ島には最大12人まで宿泊可能なコテージがあり、朝日が登ると共に起床し、360度ダイナミックに見渡せるパノラマビューの空と海、木陰にかかるハンモックでゆっくりし、大自然に囲まれた中で食事を堪能し、そして満点の星空、流れ星や天の川を目にし眠る。
これほど贅沢に自然と共に生きる日々はここジープ島でしか味わえないでしょう。

年間の気温は約 27 度とほとんど年中変わらない気温です。
1~4月が乾季で5~12月が雨季と分かれているがしかし、ここジープ島では島を180度包むような見事な虹を描くことでも知られているので雨もひとつの楽しみとされている。
自然と一体化できるジープ島で自然の有り難みを感じ、何もない贅沢を堪能してみたいですね!

・ザキントス島(ギリシャ)

ship wreck resting on the beach. view from hilltop(浜辺に難破船がある、ザギントス島の有名なビーチ。)

ヨーロッパ南東部、バルカン半島最南端に位置するギリシャ。
国土の約20%、3300もの島を地中海に浮かべている。そんなギリシャとイタリアとの間に広がるイオニア海最大の島、ザギントス島。
ザギントス島はギリシャ神話に登場する「ダルダノス」という人物の子どもの名前に由来しているそうです。

オリーブやぶどう畑が広がるのんびりとした島に、世界中の人々を魅了してやまない絶景のビーチがある。
絶壁に囲まれた「ナヴァイオビーチ」。海岸にはパナギオティス号という1980年頃の密輸船でトルコからタバコの密輸を行っていた難破船がそのまま放置されており、
映画「紅の豚」の舞台とされているビーチです。
ザギントス島を囲む海は透明度の高い紺色だが、この入り江だけは波に削られた岩が混ざり合って、鮮やかなターコイズブルーに染まっていて、そのときそのときで異なる表情を見せてくれます。
また崖の上にある展望台からの絶景もお楽しみできます。
基本的に暖かくなる時期と寒くなる時期は日本と同じです。地中海は春から秋が観光シーズンとなるが、海に入る事を考えると6~9月の間がベストでしょう。

レダン島(マレーシア)

画像引用元

国境を挟んで北にタイ、南にマレーシアが位置する。その東の沖合45km、そこにレダン島が浮かぶ。
サンゴ礁に囲まれたこの島の周囲は1991年に海洋保護区に指定され、およそ3000種を超える海洋生物、そして国が手厚く守っているため、海の透明度は抜群でシュノーケルや、ダイビングに最適な海となっている。

島の海岸線を除く部分はほとんどが密林に覆われているジャングル。
そして舗装された道は一本だけということからも島の自然が守られていることが実感できるでしょう。
そしてブキッベサルという標高360mの山を登れば、エメラルドグリーンの海とジャングル、澄んだ青空を一望することができる。

一年中暖かい熱帯雨林気候でベストシーズンは天候が安定する4~9月。
雨季となる11~3月はモンスーンの影響を受け、海が荒れることが多いため、注意が必要。
6~9 月は海カメの産卵時期にあたるので2mを越す大きな海カメに遭遇できるチャンスもある。

モルディブ(モルディブ共和国)

Beautiful tropical island of Maldives from the air.

インドの南西、南北820kmに渡って細長く位置する、モルディブの島々。
約1200もの島が浮かぶ。

そのうち100の島にリゾートが建つのだが、ほとんどが1島1リゾート制。
その為リゾー トの目指すコンセプトが島の雰囲気をそのまま引き出しているのが特徴だ。
極上のサービスはもちろんだが、建物、食材に至るまで徹底的に環境に負荷かけないようにしているエコリゾート。

白砂のビーチやエメラルドグリーンの海、開放感溢れるリゾート、別名「インドの宝石」とも呼ばれている。
そのためハネムーンでも人気が高い。
海でのシュノーケルやダイビングはもちろん、モルディブではリゾート地ならではのスパが大人気です。
最高の癒しを提供しているスパは何もしない贅沢を味わうにはぴったりです。

常に夏なので特にシーズンは選ばないが、乾季11~4月と雨季5~10月に分かれている。
費用をなるべく抑えたいなら雨季を選択するのもありだ。
死ぬまでに1 度は行ってみたい世界の楽園を5つ紹介しましたが、どれも自然溢れるとても素敵な楽園でしたね。
世界には様々な楽園があり、死ぬまでに1度はインターネットで見るだけでは味わうことのできない「何もしない贅沢」を味わいにいってみたいです!!

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

免疫力を高めるために!

BeachCulture 2020/03/26

湘南カフェレストラン

BeachCulture 2020/03/21

日本の絶景露天風呂

BeachCulture 2020/03/15

GREENROOM FESTIVAL’20第3弾出演アーティスト&日割り発表!

BeachCulture 2020/03/12

東京都に属する太平洋の島々!?

BeachCulture 2020/03/10

プラスチックごみと環境問題

BeachCulture 2020/03/07

死ぬまでに1度は行ってみたい世界の楽園!!

BeachCulture 2020/03/01

五十嵐カノアがハワイ州観光局親善大使に就任!!

BeachCulture 2020/02/22