Next Prev

世界一長い波に乗りたい

BeachCulture 2020/02/14

いつの日か、必ず行きたいと思っているペルーのサーフポイント。
その理由は「世界一長い波」と言われているポイントなのです。
その長さはなんと4km。。想像もつかない。。過去にスノーボードでスキー場の頂上から下山した距離が4kmだった。
そう考えると相当長い間波に乗ることができる。。。そんな波本当に存在するのか?

4kmといえば、歩いたら1時間近くかかる距離だから、波に乗ったとしても10minは波に乗れるんじゃ無いかと思っている。
そんな日には足がガクガクしてくるだろう。

以前ベトナムのとある秘境ポイントでレフトに600mブレイクする波に乗ったことがあるが、数本乗ったらもう足が震え出したのを思い出した。

そんな伝説とも思える波は、
南米ペルーのチカマという場所にあるらしい。
南西のスウェルが入った時に威力を発揮するポイントで、波は地形に沿うようにレフトの波が割れていきます。

ブレイクするポイントは3つに別れ、
Malpaso、このポイントでは150mほど。
Keysというポイント水深が深くなるポイントまで600mほど走れるポイント。
El Hombreというポイントで一番岸に近い場所で割れるポイントで桟橋まで約2.5km波に乗ることが出来るという。
そして、普段はメローな波がブレイクしているのだが、時よりチューブにもなるようです。

4km丸々波に乗りたい時は頭以上のスウェルが入ったときに、全てのポイントが繋がりライド可能となるようです。

ベストシーズンはペルーの冬にあたる4月から10月の期間。

チカマはペルーの首都リマから約500キロ(300マイル)北にある観光名所などは何もない漁村なので、波を外したらもう、、それはそれは、、とんでもなく暇になってしまうので、しっかり周期と、気圧、地形、風をよんでトリップすることをおすすめします。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

危険すぎる!世界のビッグウェーブ!!

BeachCulture 2020/02/24

五十嵐カノアがハワイ州観光局親善大使に就任!!

BeachCulture 2020/02/22

困難乗り越えたオーストラリアの国民的 サーフスター『ミック・ファニング』がプ ロポーズ!!

BeachCulture 2020/02/19

世界一長い波に乗りたい

BeachCulture 2020/02/14

GREENROOM FESTIVAL’20 第2弾出演アーティスト発表!

BeachCulture 2020/02/14

海の見える京都

BeachCulture 2020/02/09

ジョンジョン契約解消!予想外な展開に!?

BeachCulture 2020/02/06

車で行ける、沖縄の美しき離島「瀬底島」のカフェ特集

BeachCulture 2020/02/02

真冬で一番アツい 『Snow Light Festivalʼ20』開催迫る!

BeachCulture 2020/01/29

冬のサーフィンで身体を動かす方法!

BeachCulture 2020/01/26