Next Prev

Google Earthで未開のヴァージンウェイブを探す

BeachCulture 2019/11/23

スペイン出身の若手ビッグウェイブサーファーであるナチョ・ゴンザレスが4年前にグーグルアースで発見し、いつかこの地でサーフィンをしたいと狙っていた未開のポイントへトリップした。
長い間、このポイントの波チャートをチェックし続け、ついにこの時がやって来た。

インサイドセクションで掘れ上がり、ボトムから巻き上げてくるバレルは、強烈でボトム部分はほぼ砂地。
一歩間違えると命の危険も。。。

この世には、まだ誰もサーフィンをしていない未開のヴァージンウェイブが残っていると思うと、とても夢がありますね。

何はともあれ、夢のようなトリップ映像をご覧ください。

A DREAM COME TRUE · NATXO GONZALEZ from Jon Aspuru on Vimeo.

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

Snow Light Festivalʼ20 最終出演アーティスト発表!

BeachCulture 2020/01/14

彼なしではサーフカルチャーはここまで普及してはいなかっただろう

BeachCulture 2020/01/13

ウェイブプールURBNSURFがオープン!ナイター営業も!

BeachCulture 2020/01/09

なってからでは遅い?サーファーズイヤーの恐怖

BeachCulture 2020/01/05

チッパ・ウィルソン最新クリップ

BeachCulture 2019/12/28

簡単のようで意外と難しい!?滑りにくいワックスを塗る方法。

BeachCulture 2019/12/24

Chris Del Moroが台湾ウェイブに迫る

BeachCulture 2019/12/22

一度は泊まりたいシャッターズ オン ザ ビーチの魅力

BeachCulture 2019/12/20

オルタナティブな代表的サーフボード「フィッシュ・ボード」の魅力に迫る。

BeachCulture 2019/12/15

中国で発生する潮津波でサーフコンテスト

BeachCulture 2019/12/10