Next Prev

たったの2ヶ月間しか現れない「幻の島」

BeachCulture 2019/10/01

幻の島。たったの2ヶ月間しか現れない「日本のハワイ島」

ホントはあまり知られたくない。紺碧の敦賀湾に浮かぶ海の楽園。
どこまでも長く続く遠浅のビーチ、真っ白な砂浜でブルーに透き通った海。家族連れやカップルが多く訪れます。

福井県敦賀半島の先端に「北陸のハワイ」とわれる、一年で7/9〜8/31の2ヶ月間しか上陸ができない島として異名をとる「水島」という無人島があります。
まるでハワイのサンドバーのようだ。

水島へのアクセスは渡し船のみ。
この渡し船が運航している海開き期間(2016年は7月9日〜8月31日まで)でないと渡ることはできません。

それゆえ、年に2ヶ月間のみしか上陸が許されない奇跡の無人島な訳です。
定期船で水島までおよそ10分。料金は往復で大人1,200円、子供650円。

注意していただきたいのは、船で渡る前に買い出しなどは済ませておこう!!島には海の家など売店は一切ない。

夏の思い出づくりに「北陸のハワイ水島」へ行ってみてはいかがでしょうか。

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止ついて

BeachCulture 2020/08/01

第2弾ART AREA出展アーティスト発表

MUSIC & ART 2020/07/27