Next Prev

Google Earthで未開のヴァージンウェイブを探す

BeachCulture 2019/06/09

スペイン出身の若手ビッグウェイブサーファーであるナチョ・ゴンザレスが4年前にグーグルアースで発見し、いつかこの地でサーフィンをしたいと狙っていた未開のポイントへトリップした。
長い間、このポイントの波チャートをチェックし続け、ついにこの時がやって来た。

インサイドセクションで掘れ上がり、ボトムから巻き上げてくるバレルは、強烈でボトム部分はほぼ砂地。
一歩間違えると命の危険も。。。

この世には、まだ誰もサーフィンをしていない未開のヴァージンウェイブが残っていると思うと、とても夢がありますね。

何はともあれ、夢のようなトリップ映像をご覧ください。

A DREAM COME TRUE · NATXO GONZALEZ from Jon Aspuru on Vimeo.

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

中国で発生する潮津波でサーフコンテスト

BeachCulture 2019/12/10

使っていないボードで現金ゲット!?旅先にサーフボードは不要!?

BeachCulture 2019/12/07

美人プロロングボーダーJosie Prendergast

BeachCulture 2019/12/05

GREENROOM FESTIVAL’20 開催決定!!

BeachCulture 2019/12/03

サーフ界も新時代!Microsoft社提携テクノロジー

BeachCulture 2019/12/02

五十嵐カノア2020年目標は東京五輪で金!

BeachCulture 2019/11/29

Google Earthで未開のヴァージンウェイブを探す

BeachCulture 2019/11/23

テイラー・ノックスに学ぶ陸でカービング練習!

BeachCulture 2019/11/19

史上最年少!15歳でWCT入りを決めたキャロライン・マークス

BeachCulture 2019/11/16

世界の島々に劣らない日本の離島

BeachCulture 2019/11/14