Next Prev

毎年6月8日は「世界の海の日」ワールドオーシャンズデイ

BeachCulture 2019/06/08

みんなで広げようワールドオーシャンズデイの輪。
毎年6月8日は国連が定めた「世界の海の日」ワールドオーシャンズデイです。

キレイな海を将来に残したいと願う人々が、自発的に記念日を祝い始まったワールドオーシャンズデイは、
2009年に国連によって毎年6月8日は「世界の海の日」に制定されました。

海の環境について世界が真剣に向き合ってきたのは最近のことで、きっかけになったのは1992年。 
ブラジルのリオで開催された「地球サミット」でした。

世界100ヶ国以上の首脳が参加したこの国際会議で「海」の問題を取り組むためには国境を越えた取り組みが必要であることを初めて世界は認識したのです。

それぞれの国の人々が思い思いに始めた海に対する愛のアクションの輪はあっとうまに広がっていき、
今では世界70か国750ものの地域でワールドオーシャンズデイを祝うイベントが開催されています。

日本でも2012年に神奈川県の湘南でスタートし、そのムーブメントは全国各地へと拡大しています。

毎年6月8日前後は、全国各地で海のゴミ拾いをするビーチクリーンやビーチフェスなど様々な形でアクションが開催されています。

海に囲まれているここ日本列島。
全国各地には素晴らしい海岸がたくさん広がり、その恵まれた海で取れる海産物は日本が世界に誇れるものの一つです。

この機会にぜひもう一度、海の未来、海で暮らす生き物たちの未来、そして地球の未来について考えてみませんか。

また、お時間に余裕がある方は各地で行われるイベントに足を運んでみてください。

そして最も大切なのは、継続すること。
夏が近づき海に遊びに行く機会が多くなると思います。
ひとりひとりが力を合わせ、行動することが地球の明るい未来へと変えていく一番の近道なのかもしれませんね。

http://www.worldoceansday.jp/

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

Local Green Festival’19 いよいよ開催!

BeachCulture 2019/08/20

ヘイリー・ビーバーもうっとり。ベアミネラルの「みずごこち」新作ファンデーション

BEAUTY 2019/08/14

必読!なってからでは遅い!サーファーズイヤー!

BeachCulture 2019/08/12

店裏にはスケートランプも

BeachCulture 2019/08/05

明日から実践できるサーフィン講座 ~基本編~ 「パドリング」

BeachCulture 2019/08/04

サーフィンを通して人々の心を癒す介助犬の感動ストーリー。

BeachCulture 2019/08/02

パサパサ、キシキシ…… 海上がりのヘアトラブルを減らす方法

BEAUTY 2019/07/29

世界屈指の透明度! 座間味島で「ケラマブルー」を体感

BeachCulture 2019/07/25