Next Prev

今リゾートで行いたいのは、心身のバランスを調整する“リトリート”

BeachCulture 2019/01/31

年末年始休みも終わり、2019年も早いもので1ヶ月が過ぎた頃。オーバーワークが問題として取り上げられている昨今、心身ともに疲れ、 すでに次の休みにはリゾートに出掛けてリラックスしたい! と思っている人も多いのでは?
それならば、次回は「リトリート旅」をしてみるのがおすすめ。 心と身体を解放することでバランスを調整してくれ、リフレッシュにはうってつけのリトリート。その方法とメリットをご紹介します。

リトリートってなに?


©We heart it
ご紹介する「リトリート」は、もともと英語で避難所という意味があり、今では仕事や家庭などの居場所から離れ、自分だけの時間に浸り、心身ともにリセットするという意味で知られています。
仕事や家庭、多すぎるネットの情報など、知らないうちにたくさんのストレスを受けている人が多い昨今。多忙で身体が疲れたり、精神的ダメージを負ってしまいがちな現代社会において、リトリートは本来の自分に還るためのツール。

リトリートはどこでするのがおすすめ?


©We heart it
自然に触れることができるリゾートなら、気持ちを高めながら心身ともに開放感を味わえるのでおすすめ。目に鮮やかな緑を愛でたり、鳥のさえずりに耳を傾け、海に沈む美しいサンセットを眺める。そんな時間の中で心身をデトックスしましょう。

実際にどんなことをする?

必要以上の情報をシャットダウン

©We heart it
片手でなんでも調べられる便利な世の中だけど、必要以上の情報までもキャッチしたり、だらだらと見続けて時間を過ごしてしまうのが難点。携帯やPCの電源をオフにする「デジタルデトックス」が少し前に話題となりましたが、リトリート中には本来の自分に戻るためにこの手法を取り入れたいもの。目の前に広がる自然や自分の心の声に集中してみて。

自然と触れ合う

©We heart it
サーフィンやシュノーケリング、ダイビングで海と触れ合ったら、いつもと違う環境に身を置くので目の前のことに集中することが可能。あれこれ考えている頭の中も空っぽになるはず。もちろん、緑に癒されたり自然の音に耳を傾けるネイチャーウォークもOK。

自然の中でヨガをしてみる

©We heart it
全身を伸ばして凝り固まった身体をほぐしながら、呼吸法でバランスを整えるヨガ。大自然の中で行えば、心身ともにリフレッシュ。

身体に良い食事を中心に摂る

©We heart it
今、海外リゾート地では、ベジタリアンやヴィーガンのためのおしゃれなカフェが豊富。リゾート地らしいフレッシュなフルーツを使ったものから、ヘルシーな野菜中心のメニューも揃うから、身体の中のデトックスを目的に、ヘルシー中心の食事を取り入れてみるのもおすすめ。

リトリートを通して得られること


©We heart it
・心身ともにリフレッシュができる
・今いる居場所と少し距離を置くことで、なりたい自分の姿、目標が定まりやすくなる
・本来の自分に立ち還られる

本当の自分に戻ることができたら、これからの日々もちょっぴり豊かな気持ちで過ごせそう。
今では、リトリートを目的とした施設も各国に存在するので、ちょっぴり疲れてしまった、リセットしてまた頑張りたい、という人は是非試してみて。

ABEFUMIKA

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

史上最年少!15歳でWCT入りを決めたキャロライン・マークス

BeachCulture 2019/11/16

世界の島々に劣らない日本の離島

BeachCulture 2019/11/14

STAB人気企画ミステリーボード舞台は日本

BeachCulture 2019/11/10

デーン・レイノルズ流!ボトムターンを改善してネクストレベル!

BeachCulture 2019/11/09

コロへ・アンディーノのサーフィンが上達する12ステップ!!

BeachCulture 2019/11/06

カリフォルニアの旅で出逢った素敵なコーヒーショップ

BeachCulture 2019/11/03

元世界チャンピオン、オッキーの現役時代

BeachCulture 2019/10/29

雪山でサーフィンしよう!

BeachCulture 2019/10/26

冬でもサーフィンをするべき4つの理由。

BeachCulture 2019/10/20

旅と写真とサーフィン、これだけで人生は素晴らしい。

BeachCulture 2019/10/17