Next Prev

大自然がつくる絶景を望む、奄美大島の魅力

BeachCulture 2019/01/08

青い海、というと沖縄を連想しますが、日本にはまだまだハッと息を呑むような素晴らしい場所が多数あります。今回ご紹介するのは、美しい海や緑が望める場所、奄美大島。手つかずの自然が多く残り、ホッと一息つきたいのなら奄美大島も断然オススメ! 東京、羽田空港からはおよそ2時間半で行けるリゾートアイランドの大自然スポットを3つご紹介。

豊かで美しい自然が魅力の奄美大島


©Instagram
透明度の高い海が広がり、シュノーケリングやダイビングなどのマリンアクティビティが楽しめる奄美大島。海はもちろんのこと、マングローブや森、美しい滝など、自然のパワーを感じるにはぴったりの場所なのです。
ではここで、奄美大島へ初めて行くという方にオススメの自然スポットをご紹介します。

空港近くが嬉しい、土盛海岸

©Instagram
せっかく美しい海のある場所へ行ったら、真っ先にその美しさに浸りたいもの。「土盛(ともり)海岸」は、空港から車でおよそ10分という好立地で、透明度の高いブルーグラデーションの海を望むことができます。ビーチでのんびりするのはもちろん、沖の方へ進むと小魚の群れやサンゴ礁、そして運が良ければウミガメにも出会うことができるスポットなのです。

住所:鹿児島県奄美市笠利町大字宇宿2127

山と川を望む、マングローブ

©Instagram
マングローブは、熱帯、亜熱帯地域にある森林。日本では限られた場所でしか自然分布していないので、機会があれば是非一度は訪れてみたい場所。目の前に広がる雄大な山々、そして川をカヌーで渡るのは貴重な体験になるでしょう!

©Instagram

場所:マングローブ原生林(奄美市の国立公園)

マイナスイオンを浴びる! タンギョの滝

©Instagram
海、山、川を堪能したら、滝の迫力も味わってみるのはいかが? 岩々に囲まれ、高さおよそ120mから流れ落ちる滝は圧巻そのもの。水しぶきとともに、マイナスイオンを浴びながら深呼吸すれば癒されること間違いなしなスポット。目で楽しむことはもちろん、滝壺に流れ落ちる滝の音も楽しんでみて。

住所:鹿児島県奄美市住用町大字神屋

移動するたびに、広がる海や美しい自然に癒される奄美大島。国内で自然に癒されたいのなら、奄美大島も次の旅スポットに是非加えてみて!

ABEFUMIKA

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

Local Green Festival’19 いよいよ開催!

BeachCulture 2019/08/20

ヘイリー・ビーバーもうっとり。ベアミネラルの「みずごこち」新作ファンデーション

BEAUTY 2019/08/14

必読!なってからでは遅い!サーファーズイヤー!

BeachCulture 2019/08/12

店裏にはスケートランプも

BeachCulture 2019/08/05

明日から実践できるサーフィン講座 ~基本編~ 「パドリング」

BeachCulture 2019/08/04

サーフィンを通して人々の心を癒す介助犬の感動ストーリー。

BeachCulture 2019/08/02

パサパサ、キシキシ…… 海上がりのヘアトラブルを減らす方法

BEAUTY 2019/07/29

世界屈指の透明度! 座間味島で「ケラマブルー」を体感

BeachCulture 2019/07/25