Next Prev

オールドハワイを感じる名店

BeachCulture 2017/10/24

ハワイには古くからその地に根付き、愛され続けている名店が数多く存在する。
リゾート地ということもあり、お店がなくなっては新しいお店が建ち、トレンドを取り入れた新しいお店は観光客で賑わっていますが、伝統深い、オールドハワイを感じ、ゆっくりと本物のハワイを感じれる名店を巡るのも、一歩先いくツウな遊び方だ。

 

 
20世紀前半に活躍した女性建築家ジュリア モーガンが設計した、美しい白亜の建物。
この建物のエントランスを抜け、そのさきにあるカフェ「ジュリア julia」は知る人ぞ知るダウンタウンの隠れ家的スポットとして人気。
窓から吹き抜ける風や、中庭の緑を感じ、のんびりとカフェタイムをたのしめる。
ディナータイムになると、ロウソクや、イルミネーションが灯りまた一段と違った雰囲気をかもしだす。
ウェディングでの貸切なども利用できるため、訪れる前には一度電話して貸切ではないか確認したほうが良さそうだ。

画像出典

住所:1040 Richards St, Honolulu, HI 96813
電話:+1 808-533-3334
cafe julia

 

 
そして、ハワイを訪れると必ずといっていいほど、ほしくなるアロハシャツ。
街のあちらこちらでお土産用のアロハシャツが売られているが、せっかく購入するなら、歴史ある老舗アロハシャツ・ブランドを購入するべきだ。
紹介する、「レイン スプーナ」は1956年創業。顧客の多くは、ダウンタウンで働くビジネスマンです。
アロハシャツといえばカジュアルな印象だが、フォーマルなシーンでも着こなせるようにと綺麗目なシルエットで素材にまでこだわっている。
裏地プリント用に独自開発した、綿とポリエステルでできたオリジナルの生地は丈夫で、着続けるほどに味が出る特別な一品。
さらっとした着心地と風通しの良い生地は一度着るとレイン スプーナ以外のシャツを着れなくなってしまうほどだ。

reyn spooner

BEACH CULTURE GUIDE 編集部

GREENROOM co. が送る、ビーチにまつわる旅・音楽・アート・ファッション情報を配信するウェブマガジン

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

史上最年少!15歳でWCT入りを決めたキャロライン・マークス

BeachCulture 2019/11/16

世界の島々に劣らない日本の離島

BeachCulture 2019/11/14

STAB人気企画ミステリーボード舞台は日本

BeachCulture 2019/11/10

デーン・レイノルズ流!ボトムターンを改善してネクストレベル!

BeachCulture 2019/11/09

コロへ・アンディーノのサーフィンが上達する12ステップ!!

BeachCulture 2019/11/06

カリフォルニアの旅で出逢った素敵なコーヒーショップ

BeachCulture 2019/11/03

元世界チャンピオン、オッキーの現役時代

BeachCulture 2019/10/29

雪山でサーフィンしよう!

BeachCulture 2019/10/26

冬でもサーフィンをするべき4つの理由。

BeachCulture 2019/10/20

旅と写真とサーフィン、これだけで人生は素晴らしい。

BeachCulture 2019/10/17