Next Prev

一人旅歓迎!日程・日数自由な豪華モルディブボートトリップ

BeachCulture 2017/06/13

サーフトリップの一つの究極の形であるボートトリップ。

モルディブのボートトリップは、レベルを問わないモルディブの波質、全てのモノが手の届く範囲にあるボートならではの利便性、動く水上ホテルとしてサーフポイントへの移動も楽で、キャプテンを筆頭にシェフ等のスタッフが食事の用意から部屋の掃除までケアしてくれる非日常の快適時間。車でのトリップならホテル、食事、窃盗等の犯罪を考えながらの行動だが、モルディブのボートトリップなら到着して早々に家族の一員のようなアットホームさに非常に人気。

 

 

しかし、ボート貸切のために人数を集め、参加者の日程を調整するのは至難の業。
そんな悩みを解決するのがGeekoutのこのボートシェア企画!

出発日、旅行日数もお客様のご希望次第。仲間の日程を無理に調整しなくても、自分は土曜日から土曜日の7泊、もう一人は月曜日から金曜日の4泊なんて旅行も可能。或いは、一人旅が好きなサーファーなら木曜から日曜日までの2泊4日間で短期集中サーフィンなんて事も可能な忙しいサーファーのためのサーフトリップ!

2017年は5月15日から11月15日までの6か月間、ボート1隻の限定チャンス!
ご予約はお早めに!!

料金重視のお客様は週4便のスリランカ航空がお勧め。
スケジュールが融通きかないお客様は毎日、羽田・成田・名古屋・関空・福岡から出発しているシンガポール航空の利用がお勧め。

スリランカ航空、シンガポール航空、どちらの航空会社も無料預け荷物許容量は、エコノミークラス30kg、ビジネスクラス40kgまでとお得です。

※東京以外の発着のお客様はお問合せ願います。

https://www.geekout.jp/tour/featured?id=3

【Geekout(ギークアウト)とは】
旅に出て、ただサーフィンをするだけでなく、現地ガイドとともに極上の旅を創る。一生の思い出に残る旅をプロデュースする旅行代理店。
今回のボートシェア企画のほかにも、東台湾にロングとミッドレングスのレンタルボード導入(※)など、サーファーの利便性を重視した企画・ツアーを提案。
※台湾国内線は195cm以上のボード制限があり、朝と夜便しか運搬できずトランジットが長くなることを回避。

株式会社 Geekout
03-5468-6155
受付 月〜金 9:30〜18:30(土日祝日を除く)
https://www.geekout.jp/

CReAVE

CReAVE

Creativity is contagious,Pass it on
クリエイティブなライフスタイルをテーマに、サーフィン・スケート・ミュージック・ファッション・エンターテイメントなど、様々な情報を日々配信するウェブマガジン

http://creave.net

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

第二のバリ島と呼ばれる「ロンボク島」の魅力

BeachCulture 2019/09/10

海でサーフィンじゃはなくて川!?自然に囲まれた最高なロケーションでのリバーサーフィン!!

BeachCulture 2019/09/08

ウユニ湖が近場に!? 台湾「高美湿地」で幻想的な世界を堪能

BeachCulture 2019/08/27

NujabesとMINMIのコラボレーション!!

MUSIC & ART 2019/08/26

Local Green Festival’19 いよいよ開催!

BeachCulture 2019/08/20

ヘイリー・ビーバーもうっとり。ベアミネラルの「みずごこち」新作ファンデーション

BEAUTY 2019/08/14