Next Prev

一風変わったリゾート地

BeachCulture 2017/04/09

リゾート地といえば、まっさきにどこを思い浮かべますか?

世界中でみても人気の高い、ハワイや、グアムなどが頭に浮かんでくると思います。「もうハワイは飽きた!!」「違うリゾート地に行ってみたい。」と思っている人も少なくはないでしょう。

そこで紹介したのがシンガポールにあるリゾート地、「セントーサ島」

何が面白いかというと、島全体がテーマパークのような作りになっている不思議なスポットがあるんです。

セントーサ島の観光客が集まる定番ビーチには遊具や、プールなどがあり子供から大人まで1日遊べて、家族連れにオススメの素敵なビーチが多くあります。

ビーチ以外にも、レジャー施設が多数開発されており、「アンダー・ウォーター・ワールド」と名付けられた水族館には、2000羽の蝶が放たれている昆虫館や、イルカにタッチできるドルフィン・ラグーンもある。

そのほか世界的に有名なテーマパークのシンガポール版、USS「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」などもある。日本のUSJのように混んでいるということはなく、アトラクションには並ばずに乗り放題らしい。

大人向けには、シンガポール初となる大型カジノなどもありじゅうぶんに満喫できる今イチオシのリゾート地です。

いつもと違ったリゾート地でバケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

http://www.resortsworldsentosa.jp/「画像出典元」

CReAVE

CReAVE

Creativity is contagious,Pass it on
クリエイティブなライフスタイルをテーマに、サーフィン・スケート・ミュージック・ファッション・エンターテイメントなど、様々な情報を日々配信するウェブマガジン

http://creave.net

< Prev Entry Next Entry >

Recomend

スタイルマスターであるテイラー・ノックスとは

BeachCulture 2017/11/20

ノースショアにある隠れたサーフミュージアム

BeachCulture 2017/11/13

宝と出逢う、SURF SWAP MEET

BeachCulture 2017/11/09

アートを前面に出した、サーフムービー

MUSIC & ART 2017/11/06